にゃーVSわん

こんにちは、お盆は、実家の石川県に帰っていた松山です。

みなさんは、猫派ですか?それとも犬派ですか?

自分は、犬派です。

実家では、犬を一匹飼っています。それも、フレンチブルドックです。

名前を「ぐぅ~」と言います。

ちなみにエド・はるみは関係ありません。いつも部屋の中でぐた~としていていつの間にかぐぅ~になってました。

とても癒されます、チワワといったような可愛い犬よりも癒されます。

そして実家に帰ってどこにいるか探してみると、エアコンの効いた涼しい部屋でぐた~としていました。

久しぶりに会いましたが相変わらずでした。

さて、話は変わりますが実家の軒下には、たくさんのノラ猫がいます。

そんな猫たちとの戦いの歴史があります。

まず、猫たちは勝手に家の中に入ってきます。

ちょっとした隙間からも侵入してきます。

戸締りをしっかりとしていれば大丈夫だと思う方いらっしゃると思いますが、

猫たちはいつの間にか戸を開けるというテクニックを覚えました。


テクニック

1、戸が開いてなかったら、戸にぶつかる→少し隙間ができる。

、そのすきまにシッポを入れる→入らなかったらもう一回ぶつかる。

、シッポを使って戸をあける。

なんで自分がこんなテクニックを知っているかと言うと実際に猫が開けているところを

気づかれないように見ていました。

そして、家の中に入って食べ物を盗んでいく。そういうことを猫たちはやっていました。

時には、玄関から食パンの袋をくわえた猫が走っていくと、その後を母親が走って追いかけてました。

「サザエさんかよっ!!」って思わず口にしました。


また、自分が家に帰ってくると、ポテトチップスの袋をくわえた猫が・・・

自分が部屋に行くとポテトチップスがない! 

袋を開けてなかったのに匂いがわかったのでしょうか?

そういったこともありますが、猫が嫌いというわけでわありません。

ただそういうこともあるので自分は、猫よりも犬派です。 

皆さんはどちら派か、また色んな意見を聞かせてください!!               

プロフィール

スコール

Author:スコール
スコールスタッフのブログです

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
Copyright © スコール